nature’s diary

ボディートーク療法・身体と心の話・素敵な情報を皆さまにお伝えします。

暮らしに彩りを与えるもの。

私たち家族は、昨年の年末、マンションから小さな庭のある家に引っ越しました。

ずっと、手付かずだった庭でしたが、四月に入り暖かくなってきたので、夫がやっと庭作りに本腰を入れ始めました。
休みの度に庭仕事に時間を割き、今までいつも平日の朝は、仕事に行く準備に追われていたのに、最近はほぼ毎日早めに準備を終え、庭の草木にせっせと水をあげています。
そして、夫婦の会話にも変化が…。
どんな植物をどこに配置するか、芝を植えるか植えないかなどの庭の話で30分は軽く話せるほどになりました。
これほど私たち夫婦が庭作りにハマるとは、本人たちの想像以上でした。

毎日手を加えることで、花を咲かせたり、草木がピンっとイキイキしているのを見ると何とも嬉しく…。
土をいじっていると無心になれて、草木を植えていると創造力を掻き立てられる、まるで瞑想の様な効果があるなぁと感じています。

そして、何より庭をより素敵な空間にしていきたいなぁと言うワクワク感と愛着が湧き、私たちの暮らしに彩りを与えてくれています。

庭が私たちの夫婦に新たな楽しみをもたらしてくれ、夫の新たな一面を引き出してくれました。

植物の力に感謝!


どんな庭になったか、またお知らせ出来たらなぁと、思います。


皆さんの暮らしの彩りは何ですか?

自分が喜ぶもの。

 

ずっと作って見たいなーと思っていた、石鹸。

私もついにデビューしました!

初の作品はこちら…。


f:id:yoshikoyamamoto1126:20170428110135j:image

 

見た目は、思い描いたものに近い感じはしています。

あとは使い心地ですね。

 

私の石鹸作りを後押ししてくれたのは、アメリカに住むnorikoさん。

norikoさんの石鹸作りは、石鹸を事務的に作るのではなく、季節や気温、使う人の肌質、どんなオイルを使って、どんな形や模様にするか、天然のパウダーやハーブをどのように取り入れるかなど、常に石鹸と対話しながら作っています。

それは、時に科学者のように、時に芸術家のようにすら見え、職人のようなその姿勢に、石鹸作りの奥深さを感じました。

 

石鹸は、簡単に言うと、油と水、苛性ソーダで出来ています。

調べてみれば、オイル、油脂は40種類近くあり、それらをブレンドすれば、石鹸の可能性は無限大です。

そこに、植物パウダーやハーブ、エッセンシャルオイルなどを加えると、その作品は一つの芸術作品のようで、創作意欲を掻き立てます。

 

norikoさんは15年以上石鹸を作っていらっしゃるそうですが、同じ石鹸になることはなく、その時の自分の精神状態も石鹸に現れるそうで、その魅力は尽きないとおっしゃっていました。

 

私は、まだまだ駆け出しですが、いずれ家族の肌質に合ったそれぞれの石鹸が作れるようになったら嬉しいな〜と思っています。

そして、石鹸作りがライフスタイルの一つとして楽しみながら続けられたらなと。

 

自然、体に良いものを使うと、体が喜んでいるのが分かります。

日々使うものに目を向け、自分の為に好きなもの、気に入っているものを取り入れることは、自分に関心を持つこと、自分を大切にすることにも繋がります。

そんなことを今回の石鹸作りの機会を頂いて感じました。

 

皆さん、自分が喜ぶものを選んでいますか?

 

 

 

男性。

今日は、イベントに参加させて頂きました。

たくさんの方に私のブースにも足を止めて頂き感謝です!

ありがとうございました。

 

そして、今回気付いたのは、出店者とお客様に男性の方が増えたことです。

今までは、ほとんど男性の方の参加はなく、出店しても女性の方ばかりでした。

しかし、今回は男性の方の姿も多く見られ、ボディートークも受けて頂きました。

お話を少し伺ってみると、定年を迎えて、体調を崩して、好きなことを仕事にしたいと思って等、きっかけは様々ですが、自分の内の声に耳を傾け、大切なものに気付かれた方々ばかりでした。

 

少しづつ、仕事と余暇のバランス良く生活されている若い男性が多くなってはいますが、社会の意識として男性は仕事に従順で、家庭をかえりみず働くというイメージがあり、また沢山の仕事に対し責任を果たすことが望ましいという社会の風潮もまだまだあります。

 

私は、五歳の息子がおりますが、「男の子なんだから泣かないの」というような内容の言葉を掛けることがあまり好きではないので、ほとんど言いません。

その言葉掛けが良い悪いというよりも、男だから、女だからという性別では測れないものが沢山あるように感じているからです。

 

そして、決して若くはない男性の方々も色々なことを経験されて、男性という枠を超えて、純粋に自分の好きなこと、居心地の良い環境を素直に求め、行動されていることが、とても喜ばしいことだなと感じました。

 

今や、男性の仕事を女性が、家事を男性が率先してやる時代になりました。

性別よりも適性を優先して、選択できる時代になったことがとても素敵だと思いますし、もっと多くの男性の方が、鎧を捨て、自由になってほしいなと思います。

 

 

 

今日はイベントです!

おはようございます!
今日は、埼玉県浦和にてイベントがあります!

BodyTalkSalonナチュールも出店致します。
是非遊びに来てください!


f:id:yoshikoyamamoto1126:20170419101016j:plain

https://www.facebook.com/events/1871051476506122/?ti=cl

始まりました。

本日から自宅サロンがスタートしました。
緊張していましたが、お客様もボディートークにご興味を持っていただいたようで、少しホッとしています。

これから沢山の方にお越しいただいて、ボディートークで少しでも健康、生活や人生の質を高めるお手伝いが出来たらと思います。

今日から新たなスタート。


f:id:yoshikoyamamoto1126:20170417224145j:plain


この気持ちを忘れずに精進したいと思います。