nature’s diary

ボディートーク療法・身体と心の話・素敵な情報を皆さまにお伝えします。

ボディートークの考え方。

 

今日は、ボディートークが人間をどう捉えてアプローチしているのかをお伝えしようと思います。

 

ズバリ、『人間は機械のような部品の集まりではない!』と言う捉え方です。

 

人間は身体、心、精神、感情、意識が一体となった心身複合体です。

機械の部品交換のように、不具合の箇所を交換したり、直したりすることで簡単に元に戻すようなことは出来ません。

人間の持つ心身複合体のコミュニケーションがお互いに調和し機能してこそ、からだとこころは健康に保たれるのだと考えています。

 

そして、健康を保つ力が、誰もが持っている自然治癒力です。

 

しかし、この自然治癒力が本来の力を発揮出来ないと、不調や病が生まれます。

心身複合体のコミュニケーション網を傷つける大きな原因としてストレスが挙げられます。

慢性化した疲労などの肉体的ストレス、人間関係などの精神的ストレス、大気や水質汚染食品添加物、化学物質、電磁波などの環境的ストレス。

日々私たちは、意識的に、無意識的にあらゆるモノや状況の影響を受けています。

 

 

ボーディートークは、肉体の症状だけにアプローチするのではなく、ストレスにより生まれた不要な感情や思考にも焦点を当てて読み解き、一人ひとりオリジナルの治癒の方法を探していきます。

人間は、とても繊細な存在でもありますが、全ての調和が取れた時のエネルギーは計り知れないものなのだと思います。

私は、微力ながらそのお手伝いが出来たらと思っています。