読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nature’s diary

ボディートーク療法・身体と心の話・素敵な情報を皆さまにお伝えします。

ボディートークって、どんな効果があるの?

今日は、ボディートークは何に効果があるのかをお話したいと思います。

ボディートークをして効果が認められた症状は、こちらです。

頭痛、肩こり、腰痛、不眠、慢性疲労、アレルギー全般、アトピー、ウィルス性疾患(慢性及び急性)、感染症、内臓/内分泌障害、関節炎、不妊、生殖障害、スポーツ外傷、事故外傷のリハビリ

情緒障害、学習障害、多動性障害、恐怖症、PTSD(心的外傷後ストレス障害)、うつ


※ボディートーク療法は、特定の病気に対して診断したり、治療を行うものではありません。
症状に個人差があるように改善の現れ方にも個人差があります。


身体に症状が出ると言うことは、勿論何か原因や理由があります。
ボディートークは、それらの症状が出た原因として、個人の体験や経験を通して形成された「考え方」「信念」「恐れ」「トラウマ」「コンプレックス」などのストレスが大きく関わっていると考えています。
複数の方が同じ症状で悩まれていても、原因は百人いれば百通りあり、同じ原因はありません。
一人ひとり違う本当の原因にアプローチするので、症状が改善される過程もそれぞれ異なります。

私は、自分がボディートークをして貰っている時とてもワクワクします。
身体の調子が良くなると言う理由もありますが、今日は自分がどんなストレスから卒業出来るのかなぁと。

本来、体験や経験は人にとって大切な役割を果たしています。そこで得たことが、自分と言うものを表現しているからです。
しかし、その中には自分を生きづらくしているもの、必要がなくなったものがあります。
そこから卒業することで、生きることが楽になり、新しい価値観を手に入れることが出来ます。


是非、ボディートークで沢山の方が健康を取り戻し、ご自身の可能性を広げるきっかけになったら良いなと思います。
http://ord.yahoo.co.jp/o/image/_ylt=A2RCCzSEXtVXPHMA8wCU3uV7;_ylu=X3oDMTAyN3Vldmc1BDAD/SIG=129tp6ahv/EXP=1473687556;_ylc=X3IDMgRmc3QDMARpZHgDMARvaWQDQU5kOUdjUThzbkl4SklSMDcyX0VhNE4tX21DcWdTaFhJV3pDd1kzLUgwLVYyc0RxR1Frdm5NcUhWVFhRekEEcAM1N1NnNXAyUTU0U2g1cGFaNkptNQRwb3MDMjIEc2VjA3NodwRzbGsDc2ZzdAR0dXJsAw--/**http%3a//park18.wakwak.com/~osyare/nizi/nizi-bird-m.gif