nature’s diary

ボディートーク療法・身体と心の話・素敵な情報を皆さまにお伝えします。

夫婦の時間。

日々忙しい毎日を過ごしていると、夫婦の時間を持つこともなかなか難しいものですね。

私も夫とゆっくり話すことを最近していなかったように思います。

会うと、取り急ぎ必要な話や子どもたちの事、休日の計画などを話すだけで、自分たちのことを深く話す余裕など無かったなぁと。

そんな中、昨晩久しぶりに夫とゆっくり話す時間を持てました。
夫の顔をじっくり見たのも久しぶりで、何か少し更けたなぁと顔のシワをまじまじと見つめてしまいました…。


男性は家族に仕事の話や自分のことを話さない方が多いようですが、うちの夫もあまり話す方ではありません。
けれど昨晩は、なんとなく今の自分のこと、仕事のこと、将来のことを話せて、日々の生活では気付かなかった夫の一面を垣間見たように感じました。
そして、私が知らなかった苦労があることも分かり、この時間が持てて良かったなぁと思います。

夫婦は、よく空気のような存在と言われることがありますが、やっぱりきちんと意識し合わないといけないなぁと思いました。

最近の自分の状況や考えていることをちょっと話すだけでも、距離を近くに感じ、自分のことを分かってくれていると思えます。

夫婦のかたち、関係は、環境の変化や時間が経つことで変わっていきますが、お父さんお母さんではなく、夫と妻、男と女となど、個として相手を見ることを忘れないようにしたいと思います。

と書いてはみたものの、たまにこの文章を読み返さなくてはならないのは私ですね…。

努力します!