nature’s diary

ボディートーク療法・身体と心の話・素敵な情報を皆さまにお伝えします。

心のリハビリ効果。

 

最近、直感が冴えている。

と言うか、いつも頭に降りて来ていたのかもしれないが…以前よりそれを素直に採用しようと思える自分になっている。

結果は、もちろんその時の自分にとって最高な状況を引き寄せてくれる。

 

あともう一つ。

いつもの嫌な場面に出くわすと、あまり好きになれないワンパターンの思考が頭を飛び交っていたのだが、最近その思考を裏切る今までにない発想がやってきて、私を助けてくれるのだ。

こんな風に考え方を切り替えることが出来るなんて!と自分のことながら驚いている。

 

 自分の感じたまま、自分が自分を好きになるような考えを受け入れた時に、なんとも爽やかな風が胸を吹き抜ける感覚がある。

表現が難しいけれど、胸が軽くなる感じがするのだ。

 

そんなことを5月に入ってちょこちょこ感じ始めた。

 

「直感や閃きを信じて行動しよう!」とかよく耳にするが、それは結局のところ、『自分のことをどれだけ信じられるか』と言うことなのではないかなぁと思ったりする。

そうなるには大人になった私からすると、少し慣れが必要に感じる。

人は成長の過程で、自分の周りの環境や社会と関わるようになっている。

そんな時、やっぱり自分よりも他者を優先する場面が増えていく。

それは、良い行為ともされるが、時として自分というものを見失う行為でもある。

自分は何がしたいのか、自分にとって良い状況とは・・・。

周りに合わせたり、優先させることが、自分の直感や閃きに気付くけなくなってしまう原因の一つのように思う。

 

自分が日々やっている行動が自分を裏切っていないこと、または、自分のことを裏切りたくないと言う根底にある思いが、頭に降りてきた直感や閃きを行動に移させる大きい要素の一つなのだと感じている。

要するに、自分を大切に扱うことが大切なのだろう。

 

たまには自分を優先し、自分に優しくなることも必要であり、それがきっと心のリハビリになるのだと思う。

私もやっとそのリハビリの効果が出てきたのかなぁとちょっと嬉しく感じている。