nature’s diary

日々感じていること・ボディートーク療法・身体と心の話・素敵な情報を皆さまにお伝えします。

邪魔をされたら。

皆さま、お元気ですか?

お盆休みも終わり、通常モードに戻りつつあるでしょうか?

 

私はと言うと、2歳の娘、5歳の息子がおりゆっくりどころか、いつもより動いてる?いつもより声出してる?そんな感じで過ごしています。

 

たまにはやりたいことがあったり、大人と話しもしたい!

でもそう言う時に限って、子どもたちがここぞとばかりにまとわり付いたり、何かを仕出かしたり・・・邪魔をしてきます。

オイオイオイオイ!!!!といつもイライラしていたのですが、この間ちょっといい話を聞きました。

 

子供たちがなぜ邪魔をしてくるのか?

それは、愛情ポイントを貯めているから!だそうです。

 

子供たちは、お母さんや大人に甘えられるこの時期に、愛情を沢山貰って愛情ポイントを貯めているそう。

そしてこの愛情ポイントは、子供たちが大きくなった時、親や周りの人々へ優しさと言う形で還元されるそうです。

 

決して愛情が貰えなかったからといって優しくなれないということではなく、子供の時に甘えると言う行為が、きっと大きくなってから抵抗なく周りの人に優しくできたり、自分への肯定感が高くなったり、自分に無理をせず人生を生きやすくするための過程なのかなと思いました。

ベタベタされるのも今だけ、イライラしてもそれだけお母さんが好きなんだと思ってみると、少しはいいかなぁと思える気がしています。

 

愛情ポイント沢山貯めて、周りの人を幸せにして下さいね。