nature’s diary

日々感じていること・ボディートーク療法・身体と心の話・素敵な情報を皆さまにお伝えします。

今年の感謝②。

一昨年、私は会社員を辞めてから、自分の好きなことをすると決めました。

そして今年は私が生涯携わっていきたいと思っているボディートーク療法を提供する為『BodyTalkSalonナチュール』を自宅サロンとして始めました。

それまで初対面の方にセッションをすることがあまりなかった私だったので、当時は緊張と後悔の連続でした。

やはり初めてみないと分からないこと、経験しないと感じれなかったことが沢山ありました。

そんな中、私を励まし応援してくださる方、評価してくださる方、的確なアドバイスをして下さる方がいらっしゃり、セッションをするスタンス、気持ちの持ち方を自分でコントロール出来るようになってきました。

これは、私がこれから先、施術をするにあって変わらず持ち続ける軸になるものだと思っています。

 

そして、私の不慣れなセッションを受けて下さった方々にも感謝です。

セッションをする中で、お客様から学ぶことが沢山ありました。

それは、私の経験や知識の向上に繋がったことは勿論ですが、お客様の身体や心に寄り添うことで見えてくる、人の素晴らしさ、それぞれの人生の物語の素晴らしさに気付かせて頂いたことでした。

苦闘、悩みの中から見えてくる、その方の努力や優しさ、思いやりに涙することもありました。

辛いと思う状況には、必ずその方の良さや可能性が潜んでいます。

まだまだ未熟ですが、これからもお客様に寄り添う施術を意識して精進していきたいと思います。

 

ある友人に、来年はどんな年にしたい?と聞くと「形ではなく、自分の心や気持ちが良い状態に保てるように意識したい」と話してくれました。

とても心に響きました。

私も友人を見習って、お客様も私もいつでも笑顔になってしまうサロン作りを目指して、形ではなく心の笑顔にこだわっていきたいと思います。

 

来年からの「BodyTalkSalonナチュール」も楽しみにしていてください!